人間ドッグを受ける前に

今度人間ドッグを受けるように会社から言われたのですが、
何かの病気に引っ掛かってしまうと医療保険が不利になってしまいます。
特定部位の不担保になるか、保険料が割高になる引受基準緩和型で契約しなくてはいけません。
なので医療保険は早く入ろうと思っているのですが、保険料払込免除特約を付けると毎月の保険料が1万円近くになってしまいます。。。

できれば60歳までの払込で免除特約を付けておきたいのですが、
そうすればもし数年後にガンや三大疾病になったらそれ以降の保険料を支払わずに済みますし、
もし病気にならなかったとしても60歳以降の保険料の支払いはありません。
つまり早めに備えておいて、後から得するっていうことですね。
ただ毎月1万円なんてすごく高い気がするし、掛け捨てなら5000円以下で同じ保障が得られるのもありますし。もちろん特約もなしで終身払いですが。

どっちが良いのか本当に分からなくて、前も保険相談を受けてきたけど結局決めきれなくて困っています。
またらどこか新しい保険相談でも受けてみようかな。
だんだん暑くなってきたから今度は自宅まで来てくれる出張ありのところを選んでみよう。
そういえば母も相続とかのことでいろいろ聞きたいこともあるって言ってたらからちょうどいいか。
そうと決まれば早く申し込もう。7月中に2つぐらい受けて、それで決断できれば7月末に医療保険に加入、そして8月の頭に人間ドッグというスケジュールでいけそう。
会社には8月中に診察受けるって言っておけば大丈夫だろうし。
母とホテルランチでもして、たまには親孝行でもするか。